2017年07月04日

夏休み前ですね。そして期末テスト考察


勝負の夏休みがもうすぐです。



夏休み前には通知表が返ってきますね。




その通知表に大きく影響するのが、期末テスト。




今回長森中学の期末テストは、
3年生では平均点が300点を越えました。




全体的にバランスのいい難易度だったかなと思います。




平均点も普通より20点ほど上がったのですが、
うちの生徒では100点アップした子を筆頭に、
80点アップ、
60点アップ、
50点アップ、



または苦手な理科で40点アップなど、



結果を出した子が大勢出てきました。


3年生になっていよいよ目の色が変わってきた・・・・


そんな感じの子もたくさんいますね。




まさに勝負の夏、という感じです。





2年生のテストは今回は難しかったですね。
特に英語でしょうか。


学校のワークをやっていただけでは点数が伸びない、そんな内容でした。

特に表現力を問う問題が多く、
ワークや教科書の基本文を暗記するのはもちろん、
その文法を使って自分なりに英作文を作る、
そんな力が必要となる内容でした。




そのため、この文法をどのように活用すればよいのか
そこをおろそかにしていると点数は伸びないですね。


平均点も50点を切るほどでしたが、
それでもうちの生徒では平均を30点以上上回る子たちが何人か出てきました。



日頃の鍛錬の成果だと思います。



2年生の内容は、今後ますます難しくなるかもしれませんね。




1年生にとっては初めての期末テストでしたが、
そのわりには難しめでした。



最近、1年生の1学期のテストが難しい傾向にあるようです。




以前は平均点330点ぐらいでしたが、
今では300点ぐらいと、
最初のテストだから点数高くて当たり前、といったことは完全になくなったようです。




2学期は当たり前のように難しくなってきます。



特に英語の難易度はかなりアップすることでしょう。




日頃からの演習が不可欠ですね。




今回の教訓を、是非次回に活かしてください。











posted by wing at 09:28| Comment(0) | 中学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする